Profile

1999
『さわむら』のメンバーだった白ムック、デカムック、豚ムックを中心にバンド結成。東京近郊のライヴハウスを中心に活動。
メンバー:白ムック(vo,gt)デカムック(ba,cho)豚ムック(dr,cho)アコムック(syn)エグムック(gt)
rock,techno,dance,newwave,dub,noise,etc 一つのジャンルに囚われない、自由な作風で評価される。

2003 
解散。

2016
以前、親交のあった田家大知 (ゆるめるモ!プロデューサー)と再会した際、mooksの代表曲である「サブガトル」をグループでリメイクさせてほしいと依頼される。豚ムックがレコーディングに参加。(「サブガトル」は、ゆるめるモ!の2017年発表のアルバム「YOUTOPIA」に「歩くの遅い犬」として発表)

2018/02
白ムック (vo,gt)、デカムック(ba)、豚ムック(dr)の3人で、活動を再開。
デカムックがドイツ在住の為、ライヴ活動は行わず、インターネット上での作曲、発表、楽曲提供が主な活動。
志は、国境もジャンルも飛び越えたところで創作活動を展開する事。

2018/06
再始動後の初作品『路地裏てくの』公開。
2品目『ドライ』公開
2018/07
3品目『カモメと少年』公開
4品目『よろこびーと』公開
2018/08
5品目『世界』公開
2018/10
6品目『海岸通り』公開
2018/11
SoundCloudにて上記6曲のplaylist 『mooks2018_1st』を発表
2018/12
白ムック、多忙の年末に癒しを求める為、ソロプロジェクト『Lyrismook』を開始。
SoundCloudにてplaylist 『Lyrismook』を発表
注)Lyrismookはドイツ語で叙情性を意味するLyrismusとmooksを合わせた造語。
2019/04
Home Page 開設
2019/04/12
2019年 1品目『ゴースト』公開
2019/04/19
2品目『NT』公開
2019/04/24
3品目『グッドナイト マンチェスター』公開
2019/05/09
4品目『ワンビースティーダー』公開
2019/05/23
5品目『ソウルでゴメン』公開
2019/06/10
3品同時公開
6品目『脳内サイレン』
7品目『ロッカールーム』
8品目『古いギター』